コラムその他

弊社代表のプロフィール

尾野寛明(おの ひろあき) 1982年生まれ
有限会社エコカレッジ 代表取締役(島根県川本町)
就労継続支援A型事業所 エコカレッジ 代表(島根県雲南市・岡山県井原市)
一般社団法人ふらっとーほく 理事(宮城県山元町)
 島根県中山間地域研究センター 客員研究員
総務省 地域力創造アドバイザー

・・2001年、19歳の時に東京都文京区でネット古書店を創業、 2006年、本社をまるごと島根県に移転しました。書店跡地を利用し、過疎を逆手にとって、倉庫代は東京の100分の1。15万冊以上の蔵書があります。2014年には障がい者雇用部門が分社化し、過疎地としては珍しい就労継続支援A型事業所として認可されました。現在、島根県雲南市と岡山県井原市の2ヶ所で事業所を運営し、高齢化で担い手不足に悩む過疎地のあらゆる地域資源を障がい者の仕事にする試みを進めています。嫁が田舎嫌いのため、移転以来、東京と島根を1週間おきに行き来する「二地域居住」を10年以上続けています。
毎週末、地域づくりの「実践塾」を運営し、2011年以来7期目を迎える島根県雲南市の「幸雲南塾」を始め全国15カ所に取り組みが広がっています。子育てママや普通のサラリーマンでも空き時間で気軽に無理なく地域づくりに携われる仕組み作りをしています。


○経歴
・一橋大学商学部卒/一橋大学大学院 商学研究科 博士課程修了
・元 NPO法人 てごねっと石見 副理事長(島根県江津市)(2010~2017年)
 ・元 NPO法人 おっちラボ 副理事長(島根県雲南市)(2013~2017年)
・元 一橋大学大学院商学研究科日本企業研究センター グローバルCOE・研究員(2008~2010年)
・元 専修大学大学院 コミュニティビジネスアカデミー 非常勤講師(2009年)
 ・インド・プネー市のIT企業にてマーケティング業務に従事(2003年)

○選んでいただいた賞など
・「日本を立て直す100人」(アエラ 2012年1月2・9日合併号)
・地域再生大賞・大賞(H26)、 過疎地域自立活性化優良事例表彰・総務大臣賞(H25)(江津市とてごねっと石見の取り組みに対して)
・NPO法人ETIC 社会起業家ビジネスコンテスト「STYLE2002」優秀賞

○著書
・『ローカルに生きる ソーシャルに働く 新しい仕事を創る若者たち』 (松永桂子・尾野寛明 編著、農文協、シリーズ田園回帰5、2016年)
 ・『日本のクリエイティブ・クラス』(小田切徳美、藤山浩、尾野寛明 ほか、農文協、2016年)  ・『無理しない地域づくりの学校 コミュニティワークのはじめ方』(竹端寛・尾野寛明 編著 ミネルヴァ書房)2017年10月発刊予定
など
http://shop.ruralnet.or.jp/b_no=01_54014247/

 

実践塾の運営

●2017年度

○中国地方

 ・島根県雲南市「幸雲南塾(第7期)」
・岡山県社会福祉協議会「無理しない地域づくりの学校(第3期)」
・広島県尾道市「若者チャレンジ塾(第3期)」
 ・広島県東広島市「ひがしひろしま学生×地域塾」
 ・広島県庁「ひろしま「ひと・夢」未来塾(第2期)」

 

○近畿

・兵庫県朝来市「Asago Labo(第2期)」

 

○四国
・香川県高松市「たかまつ地域づくりチャレンジ塾(第4期)」

・愛媛県西条市「西条ヒトづくり塾(第2期)」

・高知県須崎市「須崎を創る・ビジネスプラン塾(第2期) 」

 

○東北
・宮城県仙南地域 「伊達ルネサンス塾(第4期)」
・宮城県気仙沼市 「ぬま大学(第3期)」


○北陸
・石川県加賀市 「かがやき塾」(第3期)

 

※ほか、運営は続いているものの年1回程度しか通っていないものは省略しています。


 

 

 











footer
仮査定 買取依頼

安心・便利・確実♪

エコカレッジの
専門書買取システム
1:箱詰めして集荷へ出すだけ。
手続きはこれだけ!

2:着払いOK
(専門書15冊以上の場合)

3:専門書、ちゃんと査定します。
少々の書込みは減点なし!